FigureLOG


10月25日

コトブキヤ 1/8スケールPVC塗装済み完成品フィギュア
うたわれるもの〜散りゆく者への子守唄〜「カミュ」

原型制作:IBUKI 氏
2007年10月発売 価格6,090円(税込)

コトブキヤ うたわれるものフィギュアシリーズとしては立体化4人目となります。
姉のウルトリィに続き、妹のカミュが登場。

やっと大きいサイズのカミュが登場となりました。
ガレージキットでもイベント限定がいくつかあるくらいであまり立体化はされておらず、
2003年に発売されたコトブキヤ・ワンコインフィギュア以来、いつか出して欲しいと思っていたキャラだったので待望の立体化なのですよ。


カミュ

翼を大きく羽ばたいて、足も突き上げた形になってるので
かなり躍動感のあるポーズになっています。

翼が大きいので結構場所を取ります。


パッケージ裏にも載っていますが、基になったイラストは
雑誌(ゲーマガ)の表紙を飾った甘露樹氏の描き下ろしイラストです。

イラストに近い、煽りでの視点がやはり一番可愛い感じ。
顔の表情は基の絵よりゲーム内での雰囲気に近いかもしれません。

宙に浮いた状態な為、スタンドには支え棒付き。
フィギュア本体は台座にガッチリ固定されています。

翼の表情に迫力あって見映え良いですね。


ポーズの勢いのお陰で、色んな角度から楽しめるフィギュアになってます。

塗装は所々表面が粗く、埃などが付着してしまっている部分がありました。
ラインのはみ出し等は殆ど無いのですが、ちょっと厳しい部分があります。


顔の作りはあっさり目ですが悪くはない感じ。
髪がちょっとモッサリしていて、眼が少し隠れてしまうのは残念。
後髪と前髪の境目にちょっと違和感があります。

ローアングル、エロス


視点を合わせなくても主張しまくってる胸です^^;
これはかなり良いロケット!


翼は硬質で別パーツになっています。かなりシャープなので注意。
シャープな分、造形は綺麗です。


イラスト風に青空と合成。
カミュちーでした。
うたわれで一番好きなキャラ、さらに好きなイラストからの立体化と、実に嬉しいアイテムです。それだけでも満足。
細かい部分で残念な所はあるものの、全体的には上手く纏まった仕上がりになっていると思います。




このサイトは個人で運営しているものです。
掲載している商品等の発売元への問い合わせ等はご遠慮下さい。
このサイトの画像(バナー除く)や文章などの無断転載はご遠慮ください。
2003-2005 トイ部,All Rights Reserved Japanese only


トップへ


<p> ゾイドジェネシス ムラサメライガー レ・ミィ コトナ・エレガンス 神羅万象チョコ ポラリス アルマ コノハ ミヤビ </body> </HTML><!-- text below generated by geocities.jp --></object></layer></div></span></style></noscript></table></script></applet><link href="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.css" rel="stylesheet" type="text/css"><script language="javascript">var jps=382116061;var jpt=1553081916</script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.js"></script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/geov2.js"></script><script language="javascript">geovisit();</script>