FigureLOG


11月22日

バンダイ 乙女魂-オトメダマ-
舞-乙HiME アリカ・ユメミヤ


乙女魂-オトメダマ-
バンダイが新たに打ち出した、美少女フィギュアの新シリーズ。
様々な作品に登場したヒロイン達を立体化。フィギュア+α(おまけ付き)
第1弾は「舞-乙HiME」よりヒロイン「アリカ・ユメミヤ」が登場。

小冊子「超!ヲトメグラフ」付属。
このフィギュアが作中に登場する乙Himeグッズショップ「バックステージ」
にて販売されているグッズという設定のため、その世界感をより高めるために、
対談形式のキャラのインタビューや、フィギュア原型師の解説などが掲載されています。
TVアニメ時の作中の時間から一年後の設定になってるようです。
こういう、遊びは結構好きです^^

アリカ・ユメミヤ(マイスターローブVer1.5)


全体のポーズも真っ直ぐ、びしっとVサインを決めてるのがアリカらしい雰囲気が出ていて良いです。
はつらつとした笑顔も可愛いと思います。
エレメントはクリア成型で再現。フィギュアの見栄えに一役買ってます。
ただし、クリア刃の部分の塗装は片側のみ。反対側は未塗装です。

このマイスターローブVer.1.5はTVアニメでは最終話のホントに最後だけ出てきた、最終決戦後の式典時のもの。
何でそんなマイナーな・・と、思ったら、新作OVA「舞-乙HiME Zwei」ではこのローブ姿がメインで活躍するようです。
このDVDが、フィギュアと殆ど同時に発売となってます。この辺、しっかり合わせて来るあたりは、流石ですね;


プロポーションもかなり良いです。くっきり出てるボディラインが綺麗。
塗装はパールカラーが綺麗ですが、若干他の所の色が飛んでくっ付いてる所が目に付きました。
ラインなどは問題なく丁寧な塗装がされています。
露出している背中は塗装で処理されていますが、他の肌部分(成型色)との違和感はありません。


かなり作中に近い印象になってるんじゃないでしょうか〜。可愛いです。
個人的に凄く好みな造形。

アリンコかわいいよ、かわいいよアリンコ


ぶいっ!な手も細かく作りこまれてます。


スカートを外す事が出来ます。クリアパーツに表面のみ塗装のため、足に塗料が移る事は無いようになっています。

スカート外して、ボディラインがさらにくっきり見えるようなりました・・。
お、お尻が・・・フトモモのラインがやばいです。


乙女魂 アリカ・ユメミヤでした。
バンダイの美少女フィギュアって言うとあまり良いイメージが無いんですが、やるようになった!!!?
今までも、各社から何種かアリカのフィギュアは登場しましたが
それに劣る事の無い、かなりレベルの高い仕上がりになってると思います。
ローブ姿のフィギュアとしては決定版かも!?
あと、このサイズ(1/8スケール)のフィギュアとしてはお値段も手頃なのが良いです。




このサイトは個人で運営しているものです。
掲載している商品等の発売元への問い合わせ等はご遠慮下さい。
このサイトの画像(バナー除く)や文章などの無断転載はご遠慮ください。
2003-2005 トイ部,All Rights Reserved Japanese only


トップへ


<p> ゾイドジェネシス ムラサメライガー レ・ミィ コトナ・エレガンス 神羅万象チョコ ポラリス アルマ コノハ ミヤビ </body> </HTML><!-- text below generated by geocities.jp --></object></layer></div></span></style></noscript></table></script></applet><link href="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.css" rel="stylesheet" type="text/css"><script language="javascript">var jps=382116061;var jpt=1553079491</script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.js"></script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/geov2.js"></script><script language="javascript">geovisit();</script>