FigureLOG


10月15日

コトブキヤ D.C.
白河ななか

白河ななか

1/8スケール 
ちろっと舌を出してウインクしている、立ち絵イラストを再現。
舌を出しているなど複雑な構成の表情を上手く再現していると思います〜。
塗装の仕上がりも流石。
クリアパープルの台座が付属しています。台座無しでも立ちます。

パッケージ梱包状態だとスカートが若干上に上がっている為、常時ちらり状態。
開封したらスカートを少し下げると良い感じになると思います。
見えてるより、見えるか見えないかのギリギリのラインの方がry



ツーテールが可愛いっすね。
黄色いリボンや、表情など、このフィギュアの見所は顔に集中してると思います。

眼はプリントですが、とても綺麗。
右目が髪で隠れてるデザインなんですが、作中イラストではここまで長くないので、 ちょっと被りすぎな気も・・。
特に左側から見たときの被り方はきついです。
視点に合わせた右側からだと、良い感じなのです。
かっなり、可愛い表情だと思います〜^^



MAXのことりと〜。
作品的にはD.C.の方が好きですが、ななかのキャラはかなり好きなのですよ。
こうしてみると、ことりの白さが際立ちますね。
ななかも単体では気になりませんが、今回も若干、ブキヤ特有の黄色肌かも。

おまけ
ちょっと右の被りが気になったので、ほんの少しだけ前髪を上げてみました。


こっちの方が好みかな〜。特に違和感は無いのでこの状態で固定!

ななかでした。
このぺっと舌出してる表情が好きなので、このポーズで立体化してくれた事に感謝〜。
次回は由夢が発売なので、このままシリーズ続けてもらって、今度こそD.C.業任任睥匹い里如屬気ら」出してください〜。





コトブキヤなので(?)スカートはデフォで外せる様になってます。
おへその部分まで作ってあったり・・・。
ちなみに、スカートはクリア成型で表にのみ塗装がされているため、足に塗料が付着する事はありません。


このサイトは個人で運営しているものです。
掲載している商品等の発売元への問い合わせ等はご遠慮下さい。
このサイトの画像(バナー除く)や文章などの無断転載はご遠慮ください。
2003-2005 トイ部,All Rights Reserved Japanese only


トップへ


<p> ゾイドジェネシス ムラサメライガー レ・ミィ コトナ・エレガンス 神羅万象チョコ ポラリス アルマ コノハ ミヤビ </body> </HTML><!-- text below generated by geocities.jp --></object></layer></div></span></style></noscript></table></script></applet><link href="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.css" rel="stylesheet" type="text/css"><script language="javascript">var jps=382116061;var jpt=1547784710</script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.js"></script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/geov2.js"></script><script language="javascript">geovisit();</script>