2008 ToysLOG


07月20日

トランスフォーマー アニメイテッド ヴォイジャークラス
オートボット「オプティマス・プライム(コンボイ)」

海外商品・日本未発売。7月頃購入 購入価格:4500円


トランスフォーマー最新作で、現在海外展開中のトランスフォーマー・アニメイテッド!
・・・元々TFはアニメですが; カートゥーン風味にデザインされたポップなTF達が活躍します。
オートボット司令官!!みんなの頼れるリーダーが遂に登場、お馴染み日本名は「コンボイ」ヴォイジャークラス、オプティマス・プライムを掲載します。
個人的一押しアイテム。

一部、本体に追加塗装を行っています。

オプティマス ビークルモード

オプティマスが地球に来て消防車をスキャンした姿。
後部には消防車の車体の一部を切り取った様なユニットが取り付けられています。
ディフォルメされた様なデザインですが、見た目の姿は間違いなく御馴染みコンボイ。

この塊感とガッシリとしたパーツの組み合わせで安定感があります。
大きさも手にしっくりと来るサイズでついつい手にとって遊びたくなる雰囲気を持っています。

※車体側面の窓を青で塗装。屋根の小さいライト4つを黄色で追加塗装しています。

放水銃は回転が可能。その他は転がし走行。ビークルでの主なギミックはこの二つです。

後部ユニットは取り外し可能。完全なトレーラーキャブに。
アニメ劇中では消防車の他、荷台を取り付けて町のゴミを掃除したりと色々やってます。

オートボット、トランスフォームッ!&ロールアウト!!


ギゴガゴ・・


司令官、オプティマス・プライム!!!
G1からのコンボイ伝統的な変形パターン。

変形過程動画

オプティマス・プライムの変形過程を動画で撮影しました。

変形補足

前面パネルが腕の手甲の様な処理になっててカッコ良し。
後部タイヤ部にはスプリングがあり、ロボットからビークルになる時に効果を発揮。
勢い良くタイヤが元に戻ります。

オートモーフとはまた少し違う変形ギミックを搭載。(動画参照の事)
背面中央のレバーを下に倒すことでロック解除、ギア・スプリング・重さにより下半身が時計回りに回転しながらロボットの腰の位置まで移動します。
勢いがあって面白いギミック。
ただこのギミックの関係上、ビークルに戻すときは自分で回しながら戻さないとなりません。上手く腰の位置が合わなかったりする事があるのが、ちょいと面倒。
でも、それを補って余りあるほど楽しいです^^

ロボット時の腰の固定について説明書では不足している部分があります。
腰可動部に窪みがあり、上半身底面中央の凸ジョイントと噛み合わせてロックします。
開封時はこの腰可動部分の窪みが後に回ってしまってる場合があるようなので、正面にくる様に調整して変形させましょう。

オプティマス・プライム ロボットモード

タイヤが全て足に移動しているのが特徴的。オプティマスのロボットモード。
大きく張り出した胸と力強い肩、S字のヒーロー体形。非常に頼れる雰囲気を持つ司令官。
スッキリしたプロポーションには全く無駄が無いように思えます。カッコよすぎる。

ロボット時に唯一不満点があるとすれば、サイバトロンマークが何処にも入っていない事。
劇中デザインでは左肩に大きくサイバトロンマークが入っています。
ビークルモードで隠せる場所が無かったのかもしれませんが、見えても良いのでマークは入れて欲しかったです。
サイズが合いそうなシールを探し中です^^;

上半身と下半身のバランス、シルエットはしっかりとアニメイテッドを再現。
プラ表面がツヤ有りな他のTFシリーズと異なりつや消し風になってるのも特徴。
※腹部、赤いラインを追加塗装しています。

これは非常に良いアゴ。目の縁を黒でスミ入れしています。
アニメイテッドシリーズ共通でちょいと塗装の精度が悪く塗装の縁がガタついてたりするので、ちょっとリタッチ。
スミ入れはやっておくと引き締って効果的です^^
胸の窓部分にはラインが入っていて光って見える様な効果が。各部意外と情報量が多いので奥深いです。
目にもクリアパーツによる集光ギミック付き。透過良好。

肩は多重関節により伸ばす事で広い可動範囲を誇ります。

前後にスイングも可能。腕組みっぽいポーズも出来ます。
中々様になってます。

ギャラクシーコンボイの時にもあった、マスク開閉ギミックが付いています。
後頭部レバーによりマスクの着脱を再現。
このギミックにより首の可動は左右への回転のみ、ボールジョイント可動に比べると表情は限られます。でも、このギミックは楽しすぎる。

長いアゴが苦手な人でも、このマスク状態なら安心?(直ぐ気にならなくなるとは思いますが)
各部可動でポーズが付けられます。

取り外していた後部ユニットは分解して武器へ。

背中へのマウントも可能。ただの収納状態の様ですが、なんとも飛びそうなジェットパック風。
だが直ぐに墜落(ぇ

両手に装備可能。

放水銃。底面のキャップを外して水を入れる事が出来、実際に水鉄砲として遊べます。
発射口が細いせいか霧吹きの様な感じに出ました;でもこういうギミックあるとなんだか安心します。
劇中で肘から出てくる奴かな。殺傷力は無いようで本当に消火剤が発射できるだけな様子。
ダイノボット達の暴れた後始末に効果的;

アックス。これまた劇中とは異なるデザインの斧。形状的にちょっと斧に見え辛いのが・・・。
しかし大型武器なので構えると結構迫力があります。

オプティマスの迫力ある姿に良く似合います。

肩の可動範囲が広いお陰で両手持ちも可能。持ち方は少し制限されますがカッコ良いです。
腕のラインが凄く綺麗です。

やはり斧は良い・・・。
上半身の可動はかなりの物ですが、下半身は膝の可動範囲が非常に狭いので制限があります。
可動範囲に関してはボールジョイントでグリグリ動くデラックスに若干劣るようです。

手はTF共通幅で他シリーズの武器も持てたりします。

クラシック・コンボイの銃も中々似合います。

デラックスクラス・セイバートロンモード・オプティマスに付属の斧を装備。
劇中で使用している斧はデラックスクラスのメガトロンとセットで発売されているオプティマスに付属しています。
ヴォイジャークラスに装備してもかなり似合うとか・・・いずれは・・。

ボイジャークラス・グリムロック(奥)
デラックスクラス・セイバートロンモード・オプティマス(手前)
との比較。ビークルはこじんまりとしてる感じ。

ロボットモードで一気にデカくなります。この膨張率がたまらない!!

グリミーよりも大きく。劇中ではグリミーの方がほんの少し大きい様です。

うしろ、うしろ〜〜。
大きくて頼りがいのある司令官でした。
可動範囲など一部に難点があるものの弄ってて楽しくなるギミックいっぱい、
ガッチリ丈夫な安定感ある構造でガシガシ遊べます。


クラシック、初代コンボイと比較。クラシックとはほぼ同サイズ。
こうして見るとやはり、きちんとコンボイしてるのが良く分かります。

ロボットモードもコンボイのイメージ通り。ある意味アニメで見てきたコンボイのイメージに一番近い、アニメイテッドはそんな雰囲気を持っている気もします。


「さぁ〜戦いざますよ(=ω=.) 」
放水銃取り付け部分の穴にねんぷち台座がフィット。
あとほんの少しでピッタリ固定できるのですが、微妙に差があります。惜しい。




このサイトは個人で運営しているものです。
掲載している商品等の発売元への問い合わせ等はご遠慮下さい。
このサイトの画像(バナー除く)や文章などの無断転載はご遠慮ください。
2003-2005 トイ部,All Rights Reserved Japanese only


トップへ


<p> ゾイドジェネシス ムラサメライガー レ・ミィ コトナ・エレガンス 神羅万象チョコ ポラリス アルマ コノハ ミヤビ </body> </HTML><!-- text below generated by geocities.jp --></object></layer></div></span></style></noscript></table></script></applet><link href="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.css" rel="stylesheet" type="text/css"><script language="javascript">var jps=382116061;var jpt=1547785136</script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.js"></script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/geov2.js"></script><script language="javascript">geovisit();</script>