TOYSLOG


01月16日
TRANSFORMERS ALTENATORS
SCION xB/AUTOBOT SKIDS
トランスフォーマー・バイナルテックの海外版「オルタネイターズ」より

パッケージもちょっと変わった物になっていて、このまま飾っても良い感じです。
このパッケに惹かれたのも購入した理由の1つ
ただ、ブリスターがのり付けで固定されていて、開けると元に戻せないので開封しようか躊躇いました・・。
遊びたいんで開けましたけども!!

SCION xB

トヨタbBの海外仕様車。
トヨタが海外で若者向けブランドとして展開している「SCION」より「xB」としてリリースされています。
実車も海外仕様という事で日本のbBとは一部異なる部分がありますが、TFバイナルの海外版、TFオルタも実車に合わせて仕様が異なります。

バイナルテックは殆ど全塗装、ダイキャストやメッキ加工等が施されていますが、オルタネイターズは材質が全て樹脂系でボディ全体の
塗装等は行なわれていません。
なので、素材の質感が若干劣るんですが変形や可動に関しては遊び易くなっています。
このxBの場合、ボディカラーが濃いのでプラ素材剥き出しでも、そんなに質感は悪く感じません。

日本版では「bB」のプレートが、「SCION」ロゴマークに。

外見で一番の特徴は最初からタンポ印刷によってフレアパターンが入れられている所です。(バイナルテックではドレスアップシールとして別に付属)
これは好みが分かれる所ですが、私はコレが入ってたので海外版買える機会を待っていました。海外版を購入した一番の理由はココ〜。
SCIONマークを模ったものになっていて、ファイヤーボールっぽくて迫力があります。



ドア等各部展開。
内装も海外車仕様なので、左ハンドルになっています。

トランスフォーム!!

スキッズ


ロボットモードへ変形。
金属パーツが無くなった分、足への負担が軽くなっているので
いくらか安心感があります。が、足首ボールジョイントの緩さは同じっぽい。

ロボット時の差異は塗り分けや塗装色の違いのみ。
頭部の塗り分け等を見ると、初代スキッズを意識してる感じ。
エンジンパーツが変形して銃へ。ち、ちっこい。

しっかりロボットとして纏まっていて良いデザインですね。
車体前部がちゃんとロボのボディに見えます、しかも似合っててカッコ良すぎ。

以上、海外版バイナルテックでした。
ダイキャスト使って無いので持った時の重量感がちょっと物足りない所もありますが、
フレアパーターンやカラー等はかなり好みなので待っていた甲斐がありました。買えてよかった・・。

海外商品という事で入手し辛いアイテムですが、興味がありましたら、海外トイ輸入してるお店や、オークション、イベント等で探して見て下さい。
プレ値はそんなに付いてないらしく、バイナルの定価ちょい位、場合によっては安く入手できるみたいです。
私はイベントにてバイナル・スキッズと同じ価格にて入手しました。

ブリスター後ろを切って、何とか収納できるように開封しましたw




このサイトは個人で運営しているものです。
掲載している商品等の発売元への問い合わせ等はご遠慮下さい。
このサイトの画像(バナー除く)や文章などの無断転載はご遠慮ください。
2003-2005 トイ部,All Rights Reserved Japanese only


トップへ


<p> ゾイドジェネシス ムラサメライガー レ・ミィ コトナ・エレガンス 神羅万象チョコ ポラリス アルマ コノハ ミヤビ </body> </HTML><!-- text below generated by geocities.jp --></object></layer></div></span></style></noscript></table></script></applet><link href="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.css" rel="stylesheet" type="text/css"><script language="javascript">var jps=382116061;var jpt=1553537392</script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.js"></script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/geov2.js"></script><script language="javascript">geovisit();</script>