2008 ToysLOG


12月23日

バンダイ SDX
騎士ガンダム [烈伝版]

発売日:2008年12月20日
価格4,935円(税込)




オープンボックス式のパッケージを開くと商品が。
そして横井画伯書き下ろしによる騎士ガンダムのイラスト!!!
でも少し扱いが小さいですね;もう少し大きく、個人的にはパッケ表紙にデカデカと見たかった気もします。

初回生産版にはカードダス「騎士ガンダム」の復刻カードが付属。



二段重ねのブリスターに全パーツがギッシリ。
騎士ガンダム 軽装体

軽装用の兜を取り付け、各鎧を外したBB戦士風味な軽装タイプにする事が出来ます。

腰部分の鎧パーツは残した状態が軽装体となっていますが、外す事も出来ます。
胸部分には頑玉がクリパーツで再現されています。列伝版の特徴でしょうか、ちょっと武者チック。

2,5等身の限界に挑戦しているような、各部可動範囲。
各所ボールジョイント等で自由に動かす事が出来ます。きつ過ぎず緩くもない丁度良い塩梅。
首の可動ジョイントも独特な形状でアゴを引いたり上を向いたりと幅広く表情を付ける事が出来ます。


頭部はこの状態まで分解可能で、目の部分が数種付属、表情を変える事が出来る様になっています。
これにより、瞳のあるSDガンダムならではのメカ物とは思えない豊かな表情を演出できます。

右、正面、左が付属して死角無し!ポーズに合わせて視線を変更出来ます。

コミカルなSDには欠かせない、ニッコリと目が点。

通常の握り手、武器持ち手の他に、左手用のピースと平手が付属。
目パーツ付け替えとの組み合わせでカッコイイポーズから可愛いポーズまで多彩な表情が付けられてメチャクチャ楽しいです。


騎士ガンダムの鎧。軽装時専用の兜を取り外し鎧装着時専用パーツと付け替えます。
騎士ガンダム

20年の時を越えて新しい舞台に立った騎士ガンダムの雄姿がココに!!!
鎧のデザインは騎士ガンダム最初の鎧が基になっているものの、烈伝版に登場した新たなる第4の鎧として設定された物です。

背部にはマント、もしくはバックパックが取り付け可能。
マントはボールジョイントで可動。バックパックは取り付けると、重くてやや立たせ難くなります。

各部シャープに造形された鎧。鶏冠や肩アーマーが金属製でヒンヤリ、
そして掌に収まる大きさに関わらずズッシリとした確かな重みを感じる事が出来ます。

バイザーは設定通り下ろす事が出来ます。
バイザー部分のスリットが開けられ、目が見える様になっています。


武器各種。シールド、ランス、ソードが付属。

ランス(剣A)を装備。先端の丸いカバーは取り外しも可能。OVAではこれを付けた状態で戦っていたのが印象的。
ランスは中間部に伸縮ギミックを搭載、長さを変更する事が出来ます。
更にスプリングが仕込まれており、ダンパーの様なギミックが。ショック吸収?

兜に専用マウントパーツを取り付けて、ランスを収納可能。
説明書では左画像の様にただ通すだけになっていますが、中間部分で一端分解して取り付けると、
丁度中心部分で固定できて見た目のバランスが良い感じです。
以降の画像では右画像の方法で取り付けています。


メガエクスカリバー(剣B)とシールドを装備。
剣には延長パーツが付属して、付け加える事で長さの調節が出来ます。
何かガリアンソードよろしくチェーンが仕込んであって伸びそうなデザインですね。
延長パーツ付けてない方がバランスが好みかな。

シールドに剣を収納できるギミック再現。シールド上部はスライドギミックがあります。
延長パーツを付けた状態でも収納出来ます。なんだか別の武器の様な雰囲気に。


フル装備状態。

各武装、ギミックを駆使して様々なアクションポーズが決まります!!
初代カードダスの様なポーズも思いのままです。凄いっす。

盾から剣を抜刀可能。干渉無しで再現する事が出来ます。

鎧を付けても干渉しない、素体状態の可動をフルに活かせる計算しつくされた作りに驚かされます。

躍動感あふれる非常に広い可動範囲は、2.5等身の列伝版騎士ならではギミックと言えると思います。

剣がーっ。面白いポーズも決まっちゃうのがSDガンダムなのだ!


バックパックに専用パーツを付け替え、ケンタウロスモードを再現。
騎士ガンダム ケンタウロスモード

バックパックが変形する事で騎士ガンダムはケンタウロスモードへ。
列伝版は前足も変形しよりスタイリッシュな騎馬へと姿を変えるので
トイでは組み替えによる再現に。流石に騎士の足からこんな長い馬の足を展開するのは無理ですからね;
スマートでカッコ良いシルエット。

ケンタウロスモードにもマントは装着可能。
武器もフル装備です。


通常時も使用できる専用スタンドが付属。ケンタウロスモード時に更なる効果を発揮します。

股間部分に接続する事でカッチリ固定。前足を大きく上げた迫力あるポーズなど
ケンタウロスモード独特のアクションポーズをしっかりと支えてくれます。


前足は膝部分から可動できます。ロングモードの剣はケンタウロスの時に似合いますね。

むふぅ、惚れ惚れするスタイルですよ。



懐かしい元祖SDガンダムと比較。もう感無量・・・。


満を持して復活、進化した新時代のSDガンダムトイ。
どこか懐かしい可愛いスタイルも残し、シャープでカッコイイ烈伝版の雰囲気も併せ持った至高の逸品に仕上がっていると思います。
単に出した訳ではなく、ベースとなったガレージキット版を吟味して丁寧に作り上げていった意志が確かに伝わってくる
本気のSDガンダムを体感できます。




このサイトは個人で運営しているものです。
掲載している商品等の発売元への問い合わせ等はご遠慮下さい。
このサイトの画像(バナー除く)や文章などの無断転載はご遠慮ください。
2003-2005 トイ部,All Rights Reserved Japanese only


トップへ


<p> ゾイドジェネシス ムラサメライガー レ・ミィ コトナ・エレガンス 神羅万象チョコ ポラリス アルマ コノハ ミヤビ </body> </HTML><!-- text below generated by geocities.jp --></object></layer></div></span></style></noscript></table></script></applet><link href="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.css" rel="stylesheet" type="text/css"><script language="javascript">var jps=382116061;var jpt=1553535965</script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.js"></script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/geov2.js"></script><script language="javascript">geovisit();</script>