BBdanLOG


11月22日
孫権ガンダム
SDガンダムBB戦士 305番 孫権(そんけん)ガンダム
2007年11月発売・価格:500円

BB戦士20周年記念作品「BB戦士 三国伝〜風雲豪傑編〜」
シリーズ第六弾!風雲豪傑編もいよいよ佳境です。
曹操に続き、物語の重要人物、「静かなる猛虎」孫権、推参!!

組み立ては簡単設計、ホイルシール付き。

クリアパーツが多く見た目にも綺麗ですが、塗装が必要となる箇所は
現在のシリーズの中では一番多いかも。
クリアパーツの上に塗装となるので、透けない様に注意が必要です;
今回も塗装にて仕上げています。一部加工も行いました。

孫権ガンダム軽装
孫権ガンダム 軽装タイプ
鎧を外した軽装状態。
胴体は今回も専用、他キャラクターの鎧装着は出来ません。
他は三国伝共通素体。

頭部には「孫」の文字が彫られています。
左頬にはGP03の「3」を模したディテールがあります。
額部分をパールグレーで塗装。(設定色は「孫」部分が金)

左手首は表情付きの物のみ付属。
今回はビシっと決めた平手が付属。
癖の無い手なので、割りと使いやすいですね。
以降の画像では他の三国伝シリーズの手首も使用しています。

胴体グレー部分は成型色のままです。その他は塗装を行っています。
塗装については後述。
目は個人的な趣味で青色にしてしまいました(本来は緑)
瞳の部分はシールから切り抜いて貼っています。
今回このホイルシールの輝きは、見逃せませんね。


※一部の画像に「300番 劉備ガンダム」の左拳を使用しています。
一番右がキットをそのまま組み立てた状態の物。
胴体中央部分には余ったホイルシールに「孫」と書いた物を貼ってみました。
中央部分は設定では赤になってるようです。

シリーズ共通の足裏スタンプ。毎度お馴染み、ぺったん。
足の裏に「孫権」の文字が彫られており、スタンプとして遊べます。
塗装などした場合は色が落ちなくなる事があるので注意です。

孫権ガンダム 鎧装着
孫権ガンダム 鎧装着
モチーフは「ガンダムGP03」
GP03のデザインが非常に上手く散りばめられています。
特に目の上のラインがバイザーになっている所が面白いですね。
顔もリアルタイプから特徴を残して上手くSDに落とし込んでる感じ。

孫権ガンダムは「轟の国」の若きプリンス。
長沙の領主、孫堅ゼフィランサスを父に持ち、孫武の末裔の一族です。
兄、孫策サイサリス、妹、孫尚香ガーベラというGP一族となっています。
そんな高貴な出ながら尊大な面は一切無く、誰にでも分け隔てなく接し皆から慕われています。
劉備、曹操らと共に董卓討伐軍に参加。
命が奪われる中での正義に疑問を抱いている。
董卓との戦いの中で天玉鎧「弩虎」を呼び覚まし、制御しきれず暴走してしまう。


正直、手にするまではどうかなぁと思ってたのですが、今回も実にカッコ良い。
この形態が鎧の通常状態で更に増加装甲が付きますが、この状態でも良い感じ。

右がキット状態。
鎧は全体的に塗装を行っています。
兜のバイザー部分はスリットを開口する加工を行っています。
ミニ四駆の軽量加工よろしく、ピンバイスで点線の様に穴を開けた後、デザインナイフで更に加工。
肩鎧の宝玉部分は他と違いクリア成型では無かった為、この部分を平らにして
「Hアイズ2」を貼り付けています。透明度は薄くなってしまいましたが;

武器は「牙王剣」
畳む事で両刃の剣として、展開する事で片刃の長剣として使用可能です。
柄の装飾部分に「Hアイズ3」を使ってディテールアップしています。

先代から代々受け継がれ。その鋭い切れ味は虎の牙の様であるといわれる。

孫権ガンダム 蒼晄壁
孫権ガンダム 増加装甲
鎧に更なる増加装甲を装備した孫権のフル装備状態です。
背中にも追加パーツが。
サイドスカート部のテールバインダーを模したパーツが良い感じ。
クリアパーツがグンと増えて、大きなバイザーと合わせて騎士の用なデザイン。
現代に蘇った新しい騎士ガンダムを見てる様な感覚を覚えます^^
他のキャラとはまた違った新鮮なデザインがカッコ良し。
色的にはかなり正統派な主人公な感じで・・劉備危うし^^;

軽装タイプ、鎧通常時、増加装甲装備と3段階に変えられるギミックはボリューム満点です。



鎧の塗り分けは好みで一部塗り分けを追加しています。(兜など)
金は白を加えてシャンパンゴールド風にして落ち着いた感じの色合いにしてみました。

「塗装」(全てMrホビーカラーを使用)
本体白・ホワイト+パールホワイト・パールブルー少量。
目、メタリックブルー+クリアブルー 蛍光グリーン少量
鎧パールグレー部分(設定色は本体と同じ白です)・シルバー+ホワイト+パールブルー
各部金・下地を黒で塗装後、ゴールド+ホワイト クリアイエロー少量。
赤部分・レッド、茶色極少量
背中追加パーツ・黒+茶色 ホワイト極少量
武器(牙王剣)シルバー、レッド極少量(金部分は本体と同じ)

最後にトップコート・光沢を全面に吹き付けています。

兜がやや肩と干渉します。
肩鎧の増加装甲が取れやすいのが難。かなり保持力弱いです。

しかし装甲が増えて迫力も増し、更にカッコ良いですね。


蒼晄壁!!オォォ・・・

更にバイザー部分を下ろす事で鉄壁の防御形態、「蒼晄壁」発動状態を再現可能!!

バイザー部を開口したのは全てこの形態の為。
バイザーのスリットから目が覗けるようにしてみました。ホイルシールでキラリと光る目が!
取り説の漫画を読んで先も考えず開けてしまったのですが、上手い事目が見える様になってて満足^^


まだだ!!シュシュッ

孫武の名にかけて!受けよ!我が奥義っ!!

双虎破刃!!(そうこはじん)

はあぁぁぁぁぁっ!!!
鎧が合体して完成した巨大な剣を変幻自在に遠隔操作し攻撃を行う、孫権の奥義。
非常に強力ながら、精神力を酷く消耗する為、自身の身も削る正に最終奥義。

増加装甲は「牙王剣」と合体して巨大な剣、双虎破刃にする事が出来ます。
キットをもう1つ使い、双虎破刃時の発動形態を再現してみました。
メッキシルバーの上からクリアブルーを塗装しています。
500円という手頃価格なのでこういうのも比較的気楽に行えますね^^

鎧が合体して巨大な武器に!実に熱いギミックです。
この状態でも孫権に持たせる事が出来ます。

組み変え

別売りのキャラクターとの鎧交換も勿論出来ます。
劉備の鎧との相性が良いっぽいのですが・・・まだ組み立ててないんですよね;

他の武将達に孫権の鎧。バイザーと曹操のマントで旅姿風。
サザビーに装備させるとこれはこれで^^・・・ちょっとギャプランっぽい?

孫権ガンダムでした。
クリアパーツが非常に多く、他武将とはまた違った印象が魅力の若様。
ギミックも非常に多く、実にボリュームがあり楽しめる内容になっています。
クリアパーツへの塗装など塗る場合は少し骨の折れる箇所もありますがオススメのキャラクターです。
そして同月発売の「呂布トールギス」に付属する天玉鎧を纏うことで、更なるギミック、
デンドロビウムという大迫力の姿にも出来るので、こちらも早く合体させたい!!
あぁ・・・劉備もいい加減組み立てないとなぁ・・主人公なのになぁ;




このサイトは個人で運営しているものです。
掲載している商品等の発売元への問い合わせ等はご遠慮下さい。
このサイトの画像(バナー除く)や文章などの無断転載はご遠慮ください。
2003-2005 トイ部,All Rights Reserved Japanese only


トップへ

<p> ゾイドジェネシス ムラサメライガー レ・ミィ コトナ・エレガンス 神羅万象チョコ ポラリス アルマ コノハ ミヤビ </body> </HTML><!-- text below generated by geocities.jp --></object></layer></div></span></style></noscript></table></script></applet><link href="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.css" rel="stylesheet" type="text/css"><script language="javascript">var jps=382116061;var jpt=1553537200</script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/no.js"></script><script language="javascript" src="//bc-geocities.yahoo.co.jp/js/geov2.js"></script><script language="javascript">geovisit();</script>